美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

富山風!四角くて分厚いお好み焼き|秘密のケンミンSHOW

      2016/05/20


11月12日放送の日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」から、富山県富山市の「四角くて分厚いお好み焼き」が紹介されていました。
お好み焼きといえば、大阪、広島ですが、富山というのは聞いたことがなかったです。

普通のお好み焼きと何が違うのでしょうか。
それは、富山県民が熱愛するグルメである「四角くて分厚いお好み焼き」
富山駅前ショッピングセンターの地下一階にある「ぼてやん多奈加」。ここで食べられるお好み焼きが、四角く分厚いお好み焼きだそう。

実際に通っているお客さんいわく、注文から運ばれてくるまでに最低30分位かかるそうです。
それでも大人気ということは、よっぽどクセになる美味さなんでしょう。

四角くて分厚いお好み焼き

お好み焼きを覆い尽くすほどマヨネーズがたっぷりかかった四角くて分厚くいお好み焼きです。
生地にはたっぷりのキャベツが入っていて、フワフワでさっぱり
その上にかかったマヨネーズは、酸味が抑えられ甘味がありしつこくないようです。
マスタードもアクセントとなっているようです。
試食した感想は、みなさん「フワフワ」「うまい」「マヨネーズが最高」と大絶賛。

なお、一般的なお好み焼きは350グラム程度なのが、このお好み焼きはなんと、600グラムオーバー

また、お好み焼き単品で楽しむ以外にも、定食として半熟の目玉焼きをのせたご飯と一緒に食べても、おいしいようです。ガッツリいきたいときは最高です。

どうやって生まれたのか

ぼてやん多奈加の女将「田中トシ子」さんから、
ぼてやん多奈加は、1978年の開店当時から四角く分厚いお好み焼きで営業を続けているそうですが、当時丸いお好み焼きの生地だと、端っこの部分がおいしく焼けていないと思ったそうで、全てが均等に焼けておいしく食べられるようにこの形になったそうです。

また、分厚く食べごたえのあるので、ソースよりも自家製マヨネーズの方がお好み焼きの味を引き立てるため、マヨネーズをたっぷりトッピングするようになったそう。

お店情報

ぼてやん多奈加

■所在地:富山県富山市新富町1-2-3 富山ステーションフロントCiC地下1階
■営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00(L/O 22:00)
■TEL:076-442-2152
※2015年6月17日に移転オープンしたそうです。

北陸新幹線も開業し、関東圏からのアクセスが良くなっている北陸の富山県。
海鮮を楽しんだあと、ちょっとがっつりいきたいなという時にこの四角くて分厚いこのお好み焼きを食べにいくのはありですね!
富山風のお好み焼きとして全国区になる日がくるかもしれません。


 - グルメ, テレビ ,