美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

本日のよく読まれているページ

Sorry. No data so far.

マツコさん、北区十条富士見銀座商店街に潜入!メロンクリームソーダを買い漁る|夜の巷を徘徊する

   


12月2日の「夜の巷を徘徊する」で、東京都北区十条の商店街でマツコさんが立ち寄ったお店のご紹介。

マツコさんは、十条銀座商店街の先にある「十条富士見銀座商店街」へ。

時間も遅いため、商店街の多くのお店は閉まっていた。

そんな中、空いているお店を探し巡った。

高柳味噌専門店

様々な種類の味噌を取り扱っている味噌専門店の「高柳味噌専門店」。

「忙しい?」とお店の方に質問すると、冬は味噌の消費が増えるそうで、今の時期は忙しいそうだ。

味噌の味見をさせてもらうことになり、モロきゅうにあう味噌をおススメしてもらうことに。

そうしておススメされたのは、「阿波名産 ひしほ おなめ」と「甘口 天然醸造 信州粒味噌」。

いずれも「美味しい」と気に入ったマツコさんだったが、最近は信州みそが好みになってきたという。

そんなマツコさんは「白みそにジャガイモと玉ねぎを入れた味噌汁」が好きだといい、是非試してほしいと語った。

 

丸一製麺所

つゆにつけてそのまま食べられる「ゆで麺」を販売する「丸一製麺所」。

今や珍しくなった製麵所だが、約30年前は北区だけでも、うどんの製麺所が36件もあったそう。

それが今では、都内で約90店舗ほどしかなくなり、だいぶ少なくなったという。

そのお店で扱っていた麺つゆを見ていたマツコさんは、鰹節専門店「にんべん」のつゆが好きだそう。

 

居酒屋「オールドタイムハウス」

商店街を歩いていると、陽気なおじさんに誘われて入った居酒屋「オールドタイムハウス」。

昭和の雰囲気が漂うお店には、常連のお客さんが集まっており、マツコさんがくると大賑わい。

お客さんのテンションに押され気味だが、短い時間ながらもそれを楽しむマツコさんだった。

 

メロンクリームソーダを買い漁る

商店街を歩いている間、飲物の自動販売機の値段設定がお得で、それが嬉しいのかジュースを2回も買うマツコさん。
いずれもメロンクリームソーダを購入。

そんなメロンソーダを両手に歩いていると、女性に出会う。
その女性がもうすぐ結婚するというので、1つメロンクリームソーダをプレゼント。

マツコさんに会いたかったという女性は、うっすら涙を見せて大喜び。

メロンソーダ買っといてよかった。」と、偶然にも良い結果に喜ぶマツコさんだった


人情味あふれる十条の商店街にぜひとも立ち寄りたくなった、そんな話題だった。

たまに無性に飲みたくなるメロンクリームソーダはこちら。


 - テレビ, 地域 , , , ,