美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

iPhoneの便利機能2撰!「しゃべったら文字になる」「すぐ日本語入力に切替」|日曜もアメトーク

   


11月20日の「日曜もアメトーク」では、iPhoneに詳しい芸人の”かじがや卓哉”さんがゲスト登場し、iphoneの便利機能を紹介した。

その中でも個人的に使う頻度が高そうな、意外と知らない2つの機能に絞ってご紹介。

①すぐ日本語入力に切替

メールやLINE、twitterなどで文字を入力している時に、文字入力がローマ字や絵文字に切り替わってしまい、日本語入力に戻すのが面倒な時がある。

そんな時、一発で日本語入力画面に切り替える方法がこちら。

・地球儀のようなボタンを長押し。

iphone_1

・”日本語かな”を選択すると、日本語入力に切り替え完了!

iphone_2
これは意外に知らなかった、便利機能だった。

②しゃべったら文字になる

文字を入力するのが億劫な時、ないだろうか。
そんな時に便利な「しゃべった言葉、音声を文字にしてくれる」機能があった!

それはこちら。

・マイクのようなマークを押す。
(画像はメモ帳の例)

iphone_3

・その後の画面で、文字に起こしたい言葉をしゃべるだけ。
(iOSのバージョンによっては、しゃべった後”完了”を押したあと文字にしてくれるもよう。)

・すると驚き!なんと喋った文字を文章にしてくれるのだ。

ちなみに、「改行」をしたいときは「かいぎょう」、「。(句点)」を打ちたいときは「くてん」、「、(読点)」は「とうてん」と言えばそれも操作してくれる。

これも意外に知らなかった、便利機能だった。


今から早速使ってみたくなる、そんな話題だった。


 - テレビ , ,