美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

電話1本で夜も自宅に往診!ファストドクターの診察料と対応エリア|WBS

   


夜でも電話一本で自宅に来てくれる、新医療サービス「ファストドクター」があるのはご存じだろうか。

ファストドクターがどんなものなのか、対応エリアや診察料について、8月9日の「ワールドビジネスサテライト」からご紹介。

ファストドクターは、全国初の電話一本で医師が患者の自宅へ診察にいく、健康保険適用の都内限定・夜間救急サービス。

患者は、まずコールセンターに電話。
すると、コールセンターから医師に連絡。
そうして、医師が患者のもとへ往診に駆けつけるというもの。
さらに、必要な場合は、提携している薬局が薬を宅配。

そんな便利なサービスがあるというのだ。

ファストドクターのとある診療に密着

夜8時過ぎ、医師の携帯に着信が。

医師は電話を受けるやいなや、患者のもとへ。

出発して40分、患者の自宅へ到着後、早速診察へ向かう。

待っていたのは生後9か月の幼児とその母。
幼児の体調がおもわしくなかった。

医師は、診断を済ませると、現状は軽い風邪のようだった。

このサービスを利用した母にお話しを伺うと、「共働きで翌朝病院に連れていくにもスケジュールが立てづらく、調べても遅くまでやっている病院が見つからないところ、助かりました。」という。

ファストドクターへの期待

救急車による出動は年々増える一方で、昨年は過去最高を記録したそうだ。

また、出動にかかるコストが1台4万円以上かかるため、地方の財政を圧迫。

こうした、コストの削減にもるのではないかと期待されているという。
しかし、課題もあった。
医師が5人しかいないため、依頼が重なると往診を断ることも。

診療提供エリア

診療提供エリアは、都内限定で、さらにはその一部はまだ未提供のようだ。

下記、エリアにて展開しております。順次拡大をしていきます。
世田谷区・品川区・渋谷区・新宿区・中央区・
千代田区・文京区・港区・目黒区・杉並区・
中野区・豊島区・練馬区・板橋区・北区・江東区・台東区に対応しております。

板橋区・北区・江東区は
一部往診エリア外の地域がありますので、
お電話にてご確認ください。

引用:Fast Doctor HP

電話番号

月曜から土曜は夜間、日曜日は日中も受け付けているようだ。

03-5225-2920

月~土 20:00-24:00最終受付
日曜 10:00-24:00最終受付

引用:Fast Doctor HP

診察料の目安

~15歳までの義務教育就学児の場合:
東京23区は医療費が無料
交通費 1400円のみ。

高校生または16歳以上の場合:
診察料の保険適用3割負担

交通費1400円
(時間帯、処置の有無によって変動。)

 
いずれも詳細については、Fast Doctor(ファストドクター) HPをご参照頂きたい。

Fast Doctor(ファストドクター) HPはこちら


働き方の多様化など、時代が求めるサービスだと感じる、そんな話題だった。


 - テレビ, 医療 , , , ,