美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

松本拓馬さん、原宿”AKROS”のカリスマイケメン美容師登場!|マツコ会議

      2016/12/01


7月23日の「マツコ会議」では、男性客が9割を占めるカリスマイケメン美容師”松本拓馬さん”が登場!

そんな松本さんについて、予習をしておきたい。

イケメンで超仕事ができる美容師!

松本さんは、かなりのイケメン。

良く三浦翔平さんに似ていると言われるそうだ。
それに対し「最近言われ過ぎて、逆に三浦翔平さんが僕に似てるのでは。」とボケて、周囲を笑わせるユーモアも持ち合わせている。

そんな松本さん、美容師歴は8年目で、お客さんは男性が9割を占めるという。

1日のカット数は30人以上で、年間総指名数は、なんと約1万人。

腕前が確かだからこそ、それだけの指名をもらえるということだろう。

つまり、イケメンでかつ仕事ができるというカリスマイケメン美容師なのだ。

松本さんが働く美容室

松本さんが働くのは、「AKROS GRAND X」(アクロスグランドエックス)。

メンズ雑誌で行ってみたいサロンで3年連続1位に輝いたという人気店。

お店情報(AKROS GRAND X HP)はこちら。

必殺技の「Rising Cut」

必殺技は「Rising Cut(ライジングカット)」。

それは、高速でカットするパフォーマンス的な見た目のインパクトがあるもの。

見た目のインパクトだけではなく、カットして時間がたっても束感が持続するとお客さんから大好評のようだ。

無類の大仏好き!

北は北海道、南は福岡まで30か所以上の大仏を見に行くほど無類の大仏好き。

以前テレビで茨城県の牛久大仏を見に行く時に密着していたが、牛久大仏を「茨城県の夢の国と言っても過言ではない」と発言するほど。

気になる彼女はいるのか?

松本さんは、既にご結婚をされている。

奥さんはかなりおキレイな方で、自宅ではその奥さんと手料理を楽しんでいるようだ。

ハサミさばきはもちろんのこと、包丁さばきもお見事で、かなりの料理上手。

以上の情報は以前こちらでまとめているので、もしよければどうぞ。

そんな松本さん、今日はどんな顔を見せてくれるのだろうか?
期待しよう!


いよいよはじまったマツコ会議。

富山から来店!

なんと、富山から東京まで髪を切りに来たという17歳男子高校生のお客さん。
北陸新幹線の始発にのってきたそうだ。

交通費、宿泊費込みで5万円かかっているといい、自身で稼いだバイト代で賄ったそう。

そこまでして、訪れたという純粋さに、好印象を受けたマツコさん。

そんな中、「マツコさーん、カリスマです。」というセリフで登場した松本さん。

今の心境を「生まれた中で一番幸せ!」と語るお客さんだった。
そのお客さんのカットに対して、「10分で超カッコ良くします。」と、なんとカットに長くても10分間しかかからないという。

カリスマイケメン美容師にして経営者!

こうしてお客さんをカットしている間に、松本さんの付けている高級腕時計に気付いたマツコさん。

高級腕時計の方~。」とマツコさんに、「はーい。」とのっかる。

松本さんはこの美容室の代表で、28歳にして経営者だという。
最初はトイレ掃除からはじまって、気づいたら経営者まで昇りつめていたそう。

2016/7/31追記:
松本さんの時計は、HUBLOT(ウブロ)と思われます。
モデルにもよりますが、百万円以上するものが多いようです。

ライジングカットは、自身が命名!

ちなみにこのライジングカットは、松本さん自身が命名したそうだ。

カットショーで披露した際に、名前を聞かれたところ「ライジングな感じ」と適当に答えたところ、それ以降ライジングカットという名前になったようだ。

そういる間にも、カットとセットが終了。

カット前とは見間違えるほど別人のようにカッコよくなっていた。

東京の高校生みたいよ!」と、そのアカ抜けた姿を褒めるマツコさん。

モテたくて!

お次のお客さんは、埼玉から来た病院で働く猪野さん。

希望の髪型は爽やかマッシュ系だそう。
なぜマッシュ系かというと、山崎賢人さんに憧れているためだという。

そんな男性は、彼女がいなくてとにかくモテたいそう。
しかし、病院の看護師の女性は、気が強くて苦手だという。。。

モテたいあまり、筋トレに励み、バク転教室に通っているという。

twitterで「新・イノカズヤbot」で検索すると、そのバク転の様子を見れるという。

猪野さん、「ライジングやる時、動画撮りたいんでよろしくお願いします。」と依頼。
なんと、ライジングカットは動画撮影OKのようだ。

あれよあれよという間に、カットが終わり、セットに入る。
セットも独特で、霧になるほどヘアースプレーを振りかけ、髪型をガッチリホールド。

全て終わり、かなりカッコよくなった猪野さん。

いいよ~。色っぽくなった。」とそれを見て褒めるマツコさん。

カッコよくなった猪野さんは、これから静岡県の白浜海岸へ行くのだった。

出てる、出てる、色気が

お次のお客さんは、池袋から来たキックボクシングのインストラクターをしているという男性。

どんな髪型にしたいのかというと、「いい人っぽくなろうかなと思う。」と男性。

ねー、松本くん、真面目な風になりたいんだって。」と松本さんに伝えるマツコさん。

それを聞いて「はーい、任せて下さい。」といった後、「真面目?真面目?」とノリツッコミする松本さん。

かなり大胆にカットしはじめたところに、マツコさんはもう丸坊主にしてしまえばいいのではと提案。

丸坊主はちょっとリスキーじゃないですか?」と男性。

そんなインストラクターをしている男性の体系がどうなっているか気になるマツコさん。

それに対し「俺の色気に酔いたいのかい?」と男性。

爆笑しながら、「じゃ、酔わせてよ~」とのっかったマツコさん。

すると、「後程。続きはwebで。」と男性。

そんな、ヒョウヒョウと語る語り口が嫌な感じもせず、マツコさんはツボなようだ。

そうしている間に仕上がってきた姿をみて、「出てる出てる、色気が。」と男性。

あれよあれよと髪型が仕上がり、すっかりカッコよく仕上がった。

これが、松本です。」とカットしてくれた松本さんを褒めるが、当人はノーリアクションだった。

 

番組で、さらに掘り下げたいことは「白浜海岸での猪野くんに密着」となった。
白浜海岸で女性に声をかけるようだが、果たして髪型をチェンジしたその効果のほどとは。


本当にお客さんは男性ばかりで、みなカリスマイケメン美容師の松本さんをもとめて来店していた。

そんな松本さんのカットは手際よくスピーディー。
担当したお客さん全員が、今風の髪型に仕上がっていて、ここまで髪型で印象が変わるのかと思うほどであった。

 

前回のマツコ会議では「銀座”コリドー街”に潜入し、おもしろキャラの”らっきょ”が登場!」だった。
もしよろしければ、あわせてどうぞ。

 


 - テレビ , , , , , ,