美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

マツコさん代々木八幡に潜入!スゴイ好きと大絶賛。そばが楽しめるお店ハイビ|夜の巷を徘徊する

   


6月9日の「夜の巷を徘徊する」では、今オシャレな街として話題の”奥渋”こと”奥渋谷”からのゴールデンルート、”代々木八幡”に潜入。
奥渋のおしゃれな店に立ち寄り、代々木八幡の家に帰るのが今日本で一番オシャレというマツコさんは、その近辺を2週にわたり徘徊。

前週の奥渋では、オシャレなフレンチや、ヒデトレさんに出会ったマツコさん。

今回はどんな出会いがあるのだろうか。

代々木八幡商店会を歩いていたマツコさん。
早速、あるお店の店員さんがマツコさんに気付くも、目を背けたためお店に入店することにした。

そのお店はこちら。

CACAO STORE(カカオストア)

まずは、チョコレート専門店のカカオストアにへ入店。

賞味期限の近いSALE品の板チョコを、10個以上も爆買いするマツコさんだった。

リトルディッパー

お次に立ち寄ったのは、静かな雰囲気のお店。

以前、別番組で来店した高田純次さんをおんぶしたというマスター。

マツコさんもおんぶしようとするも、逆にマツコさんがおんぶすることに。

お店のマスターをおんぶして、写真撮影に応じたマツコさんだった。

お店の表にクッキーと書かれていたため、クッキーを頂くことに。

まずはレモンクッキー
美味しいー!
あっ、最後にくるね。
クッキーなんだけど、最後だけ急にレモンキャンディー食べてるみたいに酸っぱくなるの。
と、驚くマツコさん。

お次は、カイエンペッパー入りのクッキー
あ、きた!」「唐辛子みたいな味がする。
と、これにも驚くマツコさん。

最後に、アーモンドコーヒークッキー
あ、すっごい美味しい!
コーヒーの味がスゴイ。
と、クッキーのフルコースを楽しんだマツコさんは、お店を後にした。

マツコさん大のお気に入り!そばが楽しめる 呑み処ハイビ

リトルディッパーのマスターがおススメする”呑み処ハイビ”。

482323_348581105262955_238220064_n出典:呑み処ハイビfacebookより

シャイなご主人は、カメラが恥ずかしいという。
そのため、ご主人の顔を撮影しないという条件でお店の撮影を許可してくれた。

いい男なんだよね。」とご主人を褒めながら、顔を映せないことを残念がるマツコさん。

仙台定義山(じょうぎさん)油揚げ“を注文し、幸せそうにほおばるマツコさん。

幸せって何だろうね?」「分かんなくなってきた最近。」と、突然、幸せ感が何かという深い疑問を呈するマツコさん。

さらにマツコさんは、幸福を感じない人は太りやすいと持論を展開した。

ここで、注文していた”セイロそば“が出てきた。
ん、美味しいね!

お次は、”納豆山かけ“が登場。
たくわんが入っていてとても美味しいらしく、2口で食べ終わってしまうマツコさん。

さらに、”青菜入りオムレツ“を注文するマツコさん。
オムレツの中には、青菜がごっそり入っている。
あ、これ美味いね!」「これね、いーよ!

一通り食べたマツコさんは、「私、このお店スゴイ好き!」と大絶賛。

そうして、ここ代々木八幡近辺にみんなが住みたがる理由が分かったというマツコさん。
オシャレなお店が多いが、派手な感じではなく落ち着いているその雰囲気と、間口が広い感じがいいという。

ここで、突然ぼそっと「疲れた。。」と囁くマツコさん。
私病んでないからね。」と、慌ててフォローする。

ここで、”鰆(さわら)の味噌漬け“が登場。
これたまんないね!」と喜ぶマツコさん。

さらには、厚揚げ豆腐らしきものも追加で登場。

これをつまみながら、週刊誌「週刊文春」を読むマツコさん。

全てたいらげ、長居をしたマツコさんは「いい加減帰るね。」「ありがとー!」と、お店を後にした。


代々木八幡はマツコさんも住みたい街だと絶賛する、そんな街のようだ。


 - グルメ, テレビ , , , , , ,