美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

マジシャン新子景視さん!石原慎太郎さんと高畑充希さんの2人の感覚をつなげる驚くべきマジックをテレビ初披露|行列のできる法律相談所

   


6月5日の「行列のできる法律相談所」に、新子景視(あたらしけいし)さんが登場しテレビ初披露のマジックを披露した。

新子さんは、ブレインダイブといって人の脳にアクセスし考えていることを当てるという、斬新なそのマジックで大人気となっている。

そんな、新子さんがテレビ初公開のマジックを披露した。

2人の感覚をつなげるマジック

新子さんは、ゲスト登場していた石原慎太郎さんと、高畑充希さんの2人を指名し、その2人に前に出てもらった。

石原さんと高畑さんのお2人はもちろん初対面。

新子さんは、2人に互いに左手で握手をしてもらい、見つめあってもらうことを指示した。

見つめあうこと、5秒間くらい。

その後、2人に深呼吸をするように指示する。

その後、新子さんは「目を開けないで、しっかり顔に意識を集中させてください。」と、石原さんに目を閉じるように指示する。

続いて、「何秒か後に、顔をちょっと触るので、どこに触られたかだけ覚えておいてください。」と石原さんに指示する新子さん。

そうして、新子さんは石原さんの顔ではなく、なんと高畑さんの鼻を撫でる。

何か感じましたか?」と質問をすると、石原さんは「鼻にフワッと。」と、なんと高畑さんが感じた感覚をはなす。

驚くべきことに、2人の感覚がつながった。

さらに新子さんは、高畑さんのあごを撫でる。

石原さんに「くすぐったい感じします?」と質問する。

すると、石原さんは「この辺。」といって、自分のあごを指す。

これはもう完全に、2人の感覚がつながったとしか思えない。

最後に、新子さんは「言っておくのを忘れたんですけど、2人一週間くらいは、お互いの事感じやすくなってます。」と、2人をからかう。


そのマジックは、まったく種があるようには見えず、驚くべきものだった。

以前、飲んだものを当てるブレインダイブを披露したのはこちらでご紹介。

また、初恋の人の名前を当てるトニージャンさんのマジックもこちらでご紹介。

気になる方は、もしよろしければどうぞ。


 - エンタメ, テレビ , , ,