美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

急増している大人ニキビ!コラーゲンは美肌効果がある?!|世界一受けたい授業

   


6月4日の「世界一受けたい授業」から、気になる肌のポツポツと、美肌効果が期待できる食べ物についてご紹介。

これから夏にかけて、顔や腕などにできるポツポツが1年で1番出来やすい季節。

紫外線が強く皮脂の分泌量が増える事や、湿度が高く汗をかきやすいため肌のダメージによりできやすくなるそうだ。

汗管腫(かんかんしゅ)

目元にできた、肌と同じ色のポツポツ。

このポツポツは、汗管腫(かんかんしゅ)といい、中年女性に多いそうだが、良性のため体に害は無いそうだ。

気になる方は、クリニックなどでレーザー治療を受けることで、治療することができるようだ。

脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)

顔などにできる黒く変色したポツポツ。

夏の強い紫外線で、皮膚が老化し肌の代謝が悪くなりできるといわれているそう。
早ければ30代でも発生してしまうという。

さらに、このポツポツが体にできると、胃がんの疑いがあるそうだ。
たかがポツポツといっても、侮れない。

大人のニキビ

20代や30代の大人に急増しているというニキビ。
ニキビは正式には”尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)”と言われるそう。

10代に出来やすい印象だが、最近は大人の間でもできている人が多いという。

寝不足やストレスなどのホルモンバランスが原因で、皮脂がたまってしまい、アクネ菌が増殖し、破裂。
破裂してしまうと、毛穴自体がなくなり陥没し、すべすべな肌に二度と戻らない可能性があるそうだ。

赤ニキビになったら、皮膚科など病院に行く方がよいとのこと。

頬杖は要注意

また、誰しもが日頃やってしまう頬杖で、肌が刺激され毛穴がつまりニキビが悪化する場合があるという。

薬を縫っていても効果が実感できない人は、このように無意識のうちに顔を触っている可能性があるそう。
そのため、極力顔を触らないように注意が必要だという。

美肌の食べ物?!

美肌効果が期待できる食べ物、それはコラーゲン

一昔前までは、コラーゲンを食べても効果がないと言われていた。

しかし、今では1日5g以上のコラーゲンを摂ることで、肌のツヤや水分量を維持し、肌の健康に効果が期待できることが近年の研究で分かってきたという。

魚の皮を剥がさないで食べるなどして、コラーゲンを含む部分を無駄にしないように心掛けたいところだ。


以上、薄着になるこれからの季節、気になるお肌の話題だった。


 - テレビ, 健康, 医学, 美容 , ,