美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

お弁当向きなオイルおにぎり。手軽で簡単なその作り方|スマステ

   


5月28日の「SmaSTATION!!」から、お弁当向きなオイルおにぎりの手軽で簡単なその作り方についてご紹介。

今年の流行キーワードとして、番組で紹介された”オイルおにぎり”をご存じだろうか。

2015年は、おにぎらずが世間を騒がせた。

さらに、近年は良質なオイルは健康に良いと注目を浴びている。

この、おにぎりブームと健康オイルを掛け合わせた、つまり良質なオイルを混ぜ入れたお米で握ったおにぎりが、オイルおにぎり。

その食感は、油でコーティングしっとりモチモチ。
冷めても硬くなりにくいのでお弁当向きなのだそう。

そんな注目のオイルおにぎりの作り方はこちら。

オイルおにぎりの作り方

作り方:
・まず用意するのは、温かいご飯。
温かいご飯を使うことで油がご飯になじみ、油っぽさを感じなくなるという。

・次に、ご飯にオイルを混ぜ入れる。
オイルを入れる目安は、お茶碗1杯分のご飯に対し、小さじ1。

・ご飯に塩を少しまぶして、切るよう混ぜ、普通のおにぎりのように具を入れて握る。

※この時に、ラップに包んで握ると、手がベタベタにならないのでおススメ。

番組では、オリーブオイルに、オリーブを具として入れていた。

このように簡単に作れる。

 

他にも、ごま油に韓国のりを合わせると、韓国風のオイルおにぎりが出来上がる。

オイルと具を工夫することで、そのバリエーションは無限大。

番組では、イタリアンオイルおにぎりを、この日ゲスト出演していたSMAPメンバーの稲垣吾郎さんが試食。

イタリアンオイルおにぎりは、オリーブオイル + トマト、チーズ、バジル、ブラックオリーブを具にする。

稲垣さんの感想。
意外とあっさりして。見た目よりもおいしい!」「ほんとにパスタとか、イタリアン料理を食べているみたいな。
と、オイルをまぶしているがあっさりしていて、おにぎりなのにイタリアン感覚だとその味を絶賛した。


早速何パターンも作ってみて、試してみたくなる話題だった。


 - グルメ, テレビ , , , ,