美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

好きなものを食べてダイエット!8時間ダイエットとは|林先生の初耳学

      2016/05/22


好きなものを飲んでも食べても、ダイエット効果が期待できる方法があるという。

そんな常識を覆すダイエットとは、8時間ダイエットというもの。

5月8日の「林先生の初耳学」から、そんな驚きのダイエット方法についてご紹介。

早速、8時間ダイエットの方法はこちら。

8時間ダイエットの方法

朝起きて、一番最初に食べ物を口にしてから食べ終わりまでを8時間以内に収める。

つまり、1日の内、8時間の間にその日の食事を終える。

たった、これだけ。

炭水化物など好きなものを食べてもよく、カロリー制限もないという。

とある被験者の食事風景

ある40代女性のとある日の食事風景はこちら。

午後12:30
お昼に、カルボナーラとマルゲリータの炭水化物のフルコースを完食。

午後7:00
夜は、ハンバーグ×2、ご飯、味噌汁を完食。

2週間、このように好きなものを好きなだけ食べ続けた。

実験結果

2週間後の被験者には、以下のような驚くべき効果が現れた。

■40代女性
体重54.6 → 53.3kg
と、なんとマイナス1.3kg

さらに、驚くべきなのは、ウエスト周りが80cm → 71cm
と、なんとマイナス9cm

■20代女性
83.8kg → 79.5kg
と、なんとマイナス4.3kg

なぜ、ダイエット効果が期待できるのか。

ダイエット効果が期待できるワケ

8時間ダイエットを行うと、食事時間の制限で体内エネルギーの使い方が変わるという。

胃腸に食べ物が残っているとエネルギーが消化に使われ、その分代謝に使われるエネルギーが少なくなる。
しかし、8時間以内に食事を終え空腹時間を長くすると、代謝に使われるエネルギーが多くなり、結果ダイエット効果が期待できるという。

さらに特筆する点として、代謝がアップすると、内臓脂肪が減少する効果が期待できるそう。
そのため、被験者のウエスト周りのサイズダウンにも効果が出たのではないだろうか。

食事の時間以外は、水を1日2リットル以上飲むのがおススメだという。

※飲む水の量も含め、体に無理のないように注意が必要。


常識を覆す驚きのダイエット方法があるのだと驚きの話題だった。

また、常識を覆す驚きのダイエット方法として、読むだけでヤセる本の話題ついても、気になる方はもしよろしければチェックをどうぞ。

8時間ダイエットについて、詳しく紹介されている本があったので合わせてご紹介。


5月9日の「主治医が見つかる診療所」でも、「8:16時間ダイエット」として紹介されていた。
このダイエット方は、今注目を浴びているようだ。


 - エンタメ, テレビ, 美容 , , , ,