美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

本日のよく読まれているページ

Sorry. No data so far.

天才歌手”ぼくのりりっくのぼうよみ”。その名前の由来|ZIP!

      2016/06/21


4月7日の「ZIP!」から、超注目の18歳 天才歌手”ぼくのりりっくのぼうよみ”の紹介。

まずは変った名前だと思ったが、この歌手が今大注目を集めている。

去年12月に、東京大学を目指し受験勉強中にデビューアルバム「hollow world」を発売。

新人ながら、iTunesランキング最高4位に輝くという異例のデビュー。

音楽雑誌MUSICAは、突如現れた革命的才能と特集を組み、天才アーティストとして大絶賛したそうだ。

また、人気アーティストからもその注目は高く、SEKAI NO OWARI Fukaseさん「素晴らしい!声もいいしトラックもいい」とその天才っぷりを大絶賛したそう。

彼の独特な声と新感覚なラップが人気という。

音楽をはじめたきっかけ

インターネット上に自分が作った音楽を素人の人が投稿するという文化があり、他の人の音楽を聞いた結果、自分が勝てると思い、はじめたそう。

そうしてはじめた音楽だが、16歳の時に、10代限定オーディションの「閃光ライオット」に出場し、1万組の中からファイナリストに選出されたそう。

そうして今、大注目を浴びる存在へと変貌をとげた。

好きな作家

作家の伊藤計劃氏の作品が好きで、参考になるそう。
その他に、心理学者 岸見一郎氏、イギリスの作家 ジョージ・オーウェル氏の作品なども。

そんな読書から得た豊富な語彙力からその深い歌詞が生まれているようだ。

アーティスト名の由来

歌詞が棒読みだったことから、自身でアーティスト名を”ぼくのりりっくのぼうよみ”と名付けたそう。

由来はシンプルだが、全てひらがなで、区切りもなく何故か印象に残る名前だ。

曲紹介

そんなぼくりりの曲で、sub/objectiveについて紹介。

subject(主観)とobjective(客観)を合わせた言葉で、自分を外から見るもう一人の自分イメージで書かれた歌詞だそう。

ちなみに、この歌詞はパソコンやスマホに向かって、2~3時間で書き上げてしまうそうだ。

こんなエピソードからも、その天才と言われる所以だろう。

声と音楽は聞いていて心地く、それでいてその歌詞が奥深い。

気になった方は、チェックしてみてはいかがだろうか。


2016年6月21日追記:

“ぼくりり”のその人気の影響もあるのか、6月21日の「ZIP!」でも取り上げられるなど今キテるラップ!

そんなラップの中でもフリースタイルラップの2つのコツについて、以前こちらでご紹介。
韻を踏んだり、実践するのがコツなのだが。

気になった方は、もしよろしければどうぞ。


 - エンタメ, テレビ, 音楽 , ,