美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

今田耕司さんおススメの大流行のマヌカハニー。MGO値の目的別おススメ|中居正広のミになる図書館

      2016/05/19


4月5日の「中居正広のミになる図書館」から、今芸能人の間でも流行しているマヌカハニーについて紹介。

ゲストの今田耕司さんがおススメする”マヌカハニー”は、強い抗菌成分で風邪をひきにくくなるといわれ大流行しているハチミツ。

のどにもいいそうで、キスマイの藤ヶ谷太輔さんもライブ前には食べているそうだ。

そんな、マヌカハニーには、MGOxxx+(xxxは数字)と併記された数字があり、数字が大きいと値段が高いそうだ。

今田さんは、その数字が大きいほうがいいものだと思っているそうで、常用しているマヌカハニーは、MGO400+でそのお値段はなんと1万1000円もするそう。

マヌカハニーのMGOの数値とは?

そんな、今田さんにショックなことが告げられた。
そのショックな事とは、今田さんの健康状態でいうと、MGO100+で十分というのだ。

MGOとは、”メチルグリオクサール”の略で、数値はその物質が1kgあたり何g含まれているかを表す数値。

つまり、MGO400+であれば、マヌカハニー1kgあたり400mgのメチルグリオクサールが含まれているということになる。

このメチルグリオクサールには強い抗菌作用があり、マヌカハニーがそう言われている所以のようだ。

MGOの数値の目安は?

日々の健康維持にはMGO100+より強い効果を期待するにはMGO400+が目安だそう。

MGO100+
健康な人の健康維持の目的におススメ。

MGO400+
胃にピロリ菌がいたり、免疫力が下がってしまうような病気を持っている人におススメ。

もちろんハチミツであるため、摂取しすぎると糖分過多となる。
お湯やコーヒーに溶いて、いつもの飲み物の糖分のかわりなど、置き換えて摂取する程度が適量のようだ。


健康食として大注目のマヌカハニーの話題だった。

マヌカハニーが気になった方は、もしよろしければどうぞ。


 - エンタメ, テレビ, 健康 , ,