美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

本日のよく読まれているページ

Sorry. No data so far.

アンチエイジング専門医が普段から実践する美容法!鮭の缶詰とインスタントコーヒー|ジョブチューン

      2016/05/19


3月26日の「ジョブチューン」から、医師たちが普段からやっている秘密の健康法が紹介された。

その中から、アンチエイジング専門医の日比野医師が、普段から実践する美容法をご紹介。

そんな日比野医師は、アンチエイジングの専門医ということもあって、46歳というのに、かなり若く見えおキレイな方だった。
スタジオ中がその見た目と歳のギャップに「え~っ!」とどよめきが起こったほどだ。

それでは気になる健康はこちら。

医師が実践する美容法 その①

老化防止のために「鮭の缶詰」を食べる。

体の赤い色素であるアスタキサンチンは、高い抗酸化作用を持っているそうだ。

その高い抗酸化作用が老化防止に良いとされているそう。

切り身だと、骨など食べられないところもあるが、缶詰だと骨も皮も丸ごと食べられる。

食べる目安は、1日1切れで十分だそう。

医師が実践する美容法 その②

老化防止のために「インスタントコーヒー」を飲む。

そもそも、コーヒーには老化防止に効果的なナイアシンが多く含まれている。
ナイアシンの量は、ドリップコーヒーよりも、インスタントコーヒーの方が人工的に添加されているなどして、多く含まれていることが多いそうだ。

飲む目安は1日2~3杯だそう。
※飲み過ぎはよくないため、無理のない範囲で飲むこと。


医師が実践する美容法のため、実際に効果的なイメージを持ってしまう。
缶詰に関しては非常時にも役立つので、早速試してみようと思う話題だった。

非常時にも役立ち、美容にもいいという、鮭缶のご紹介。


 - テレビ, 健康, 美容 ,