美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

焼きカレー!?トロ~りハフハフ香ばしい!|秘密のケンミンSHOW

      2016/05/20


10月22日放送の日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」で「焼きカレー」が紹介されていました。

これからの季節にピッタリなグルメです。

福岡県北九州市民が熱愛するグルメである「焼きカレー」。
映像からも、チーズとカレーが焼けた香ばしい匂いまで伝わってくるような、そんなグルメです。
北九州市では、カレーの翌日、コクの出た2日目のカレーを焼きカレーにするのが定番とのこと。
カレーを食べていても、「焼きカレー」じゃないと物足りないくらい、そんなヤミツキなグルメのようです。

焼きカレー?

耐熱皿に、ご飯、生卵、カレー、チーズをのせてオーブンで焼いて調理した料理のようです。
アツアツの「焼きカレー」は、チーズに隠れた半熟の卵をつぶして、トロ~りチーズと、香ばしく焼けたカレーをハフハフしながら一緒にほおばります

番組内で試食した高橋英樹さんは「反則技ですよ、これは」とおっしゃるほど!
ちなみに、お笑い芸人のロバート秋山さんのお父様は飲食店を経営されていて、そのお店でも「焼きカレー」を出されているそうです。

焼きカレーの起源と浸透

門司料飲連盟の幹事長、川副渡さんによると、諸説あるが、焼きカレーは1950年代に門司港で誕生したといわれているそうです。
明治から昭和の初めにかけて門司港は海外との貿易港として栄え、全国でもいち早く多くの洋食店が立ち並ぶようになった。
今はもう営業されていないが「山田屋」という洋食店で、当時余ったカレーを工夫して卵やチーズを加えて焼いたところ、好評を得たことをきっかけに「焼きカレー」が生まれたと言われているそうです。
その後、他の洋食店に普及。また家庭でも作り易いため、広く浸透し北九州一円に広まったとのこと。

「福岡県北九州市門司港」周辺はこちら。

番組中で紹介された店舗の1つをご紹介!

Dolce(ドルチェ)

DSCF0580

出典:「Dolce(ドルチェ)」さんより

<店舗情報>
TEL :093-331-1373
住所  :北九州市門司区港町6-12
営業時間:(月~金)9時~18時(土日祝日)9時~20時(火)定休日
URL :http://dolce1373.sakura.ne.jp/


普通のカレーでも十分おいしいと思いますが、カレーが好きな方もそうでない方も「焼きカレー」は放っておけないのではないでしょうか?!
お店で食べてもよし、自宅でチャレンジしてもよし、これから寒くなる季節、このあったか~い「焼きカレー」を是非とも食べてみたいです!


 - グルメ, テレビ, 地域 ,