美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

千疋屋の高級フルーツをお得に食べる方法!さらに千疋屋直伝の美味しいフルーツの見分け方|林先生が驚く初耳学

      2016/05/20


2月14日の「林先生が驚く初耳学」から、千疋屋にまつわる情報の紹介。

千疋屋と言えば、高級フルーツで有名だ。
高級フルーツのため、その味と見た目も最高クラスであることは言うまでもないだろう。
ただし、そのお値段はそれ相応のものである。

そんな千疋屋の高級フルーツをお得に食べる方法があるというのだ。

それはこれ。

千疋屋の高級フルーツ食べ放題

東京の京橋大丸の千疋屋では、フルーツバイキングが楽しめる。
つまり、イチゴやメロンなど様々なフルーツが食べ放題ということだ。

しかも、バイキングのフルーツだからといって別のものを使っているのではなく店頭に並べているものと同じものを使っているそうだ。

また、フルーツだけではなく、サンドイッチやカレー、さらにはソフトドリンクも食べ飲み放題という至れり尽くせり。

お値段は、5400円/人で、火曜日限定の夜6時から8時までの2時間制。
ただし、火曜日が祝祭日の場合は行われないようだ。

利用には予約が必要で、翌月分の予約は毎月1日に行っているようだ。
今から(2月14日現在)だと、3月の予約は終わってしまっているので、4月の予約が最短となるようだ。

詳しくは、京橋大丸の千疋屋のHPを参照のこと。

千疋屋直伝!美味しいフルーツの見分け方

みかん編

みかんのヘタをみて、そのヘタの切り口が小さいものを選ぶと良いそうだ。
ヘタの切り口が小さいということは、枝が細かったということで、同じ枝にはみかんがあまりなかったと推測される。
つまり、ヘタが大きいものと比べ、ライバルが少ない分、養分を多く取り込んで美味しい期待がもてるということのようだ。

いちご編

いちごのヘタをみて、反り返ったものを選ぶと良いそうだ。

いちごは収穫した瞬間が一番甘いため、とにかく新鮮なものを選ぶ方がいいそうだ。
ヘタが反り返っているということは、ヘタに水分が残っているということで、甘くておいしいイチゴの期待がもてるということのようだ。


いちごは旬な時期なので、見分け方を知っておくことに損はないだろう。
いずれも機会があれば、お試しになってみてはいかだだろうか。

そんな千疋屋のフルーツがたっぷり乗ったタルト。もしよければ、どうぞ。


 - グルメ, テレビ , ,