美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

フルーツ醤油!?料理のレパートリーが広がる新感覚の醤油「SOY&CO.1879」@学芸大学|有吉くんの正直さんぽ

      2016/05/20


2月13日の「有吉くんの正直さんぽ」から、新感覚のフルーツ醤油の紹介。

そのお店は東京都目黒区にある「SOY&CO.1879」。

醤油に実際の果汁を加えて作っていて、香料などは加えていないため、果物本来の香りや味を楽しめる。
醤油なので和食に合うことはもちろん、新感覚のこの醤油は洋食にも合うようだ。

試食した人の感想は、とてもオシャレな味で、醤油だけなめてもとても美味しいようだ。

このお店は、醤油の新たな可能性を提案しようと、3年前にオープンした醤油専門店。
新感覚のフルーツ醤油は、創業明治12年の兵庫県の老舗蔵元オオギイチ醤油と共同開発。

一流料亭やパリの三ツ星レストランでも使われている薄口しょうゆをベースに、全10種類をラインアップ。

ラインアップ

・ぶどうしょうゆ
・ぱっしょんふるーつしょうゆ
・ざくろしょうゆ
・ちぇりーしょうゆ
・ばななしょうゆ
・かしすしょうゆ
・ももしょうゆ
・らずべりーしょうゆ
・ようなししょうゆ
・ぶるーべりーしょうゆ

どんな料理とあうのか。

例)
・マリネやステーキなどにかけて。
・カルパッチョやサラダにかけて。
・モッツアレラチーズとトマトにかけて、さらに少しオリーブオイルをかけて。
・アイスクリームにすこしかけて。
など、レパートリーは多種多様。

新感覚の味で、ちょっとおしゃれな味に仕上がるそうだ。

お店紹介

SOY&CO.1879
bss_bottle_7出典:「SOY&CO.1879」HPより

■所在:東京都目黒区鷹番3-3-9
■アクセス:東急東横線「学芸大学駅」より徒歩2分
■営業時間:【月~金】11:00~20:00 【土日祝】11:00~19:00
■定休日: 火

※お店HPから購入も可能なようだ。


今までになかったフルーツ醤油、料理の幅が広がりそうだ。

同じ学芸大学駅のおススメスポット「SWEET SOUL SWEETS」では、100種類以上のマフィンを楽しむことができる。

学芸大学に行った際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがだろうか。


 - グルメ, テレビ, 地域 , , , ,