美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

佐藤栞里さんのハワイのおススメ&思い出スポット!と笑顔に隠された過去|アナザースカイ

      2016/07/03


テレビや雑誌で引っ張りだこのモデル佐藤栞里さん。
佐藤さんは、11歳の時に家族でハワイに初めて訪れて以来、15年間で14回も訪れているそうだ。

1月22日の「アナザースカイ」は、そんなハワイ通の佐藤さんがおススメする思い出スポットと、笑顔の裏に隠された過去について紹介。

佐藤さんのハワイおススメ&思い出スポット

①高橋果実店

マンゴー・ザクロ・アサイーベリーなど、20種類以上のジェラートを販売しているそう。

佐藤さんが選んだのは、”watermelon sorbet RL”(スイカのシャーベット)。

そのシャーベットは真っ赤なスイカの色をしていて、「リアルなスイカを超えるほど美味しい」「スイカよりもスイカ」という程。

佐藤さんは、志村食いをするほどスイカ好きで、好きな食べ物ベスト5に入るそうだ。

②イルカウォッチング

14回も行ったハワイだが、やりたかったがやったことがないことがあるそう。
それは、イルカをまじかで見る、イルカウォッチング。

早速船で沖にでるが、すぐに野生のイルカの群れを発見。
海に入ると目の前には、たくさんのイルカ達。

シュノーケルをつけ、無我夢中でイルカと一緒に泳ごうとイルカを追いかける佐藤さん。
息継ぎのため浮上していると、回転しながらジャンプをし佐藤さんを歓迎するようなイルカ。

とにかく近くで、しかもたくさんのイルカをみて、感動したご様子。

③家族の定宿

11歳で初めてハワイに来て以来、ずっと利用しているホテルがあるそうだ。

それは、ワイキキのクヒオ通りにある”アクア・パシフィック・モナーク”。

台所があり料理もできるコンドミニアムの部屋。
窓に広がるオーシャンビュー。
バルコニーも広く、家族で朝にアサイーボールを買ってそのバルコニーでかっこつけながら食べるそうだ。

④フードコート

アラモアナセンターの地下にあるフードコート。
中でも佐藤さんのお気に入りは、”STEAK&FISH COMPANY”。

父親がここを好きで、一緒に食べに来た時に「ハワイにまで来てまでフードコートか」と思ったが、食べてびっくり!めっちゃ美味しかったそう。

食べるのは”Ribey Steak”。
グレービーソースにマッシュポテト・コーン・ボイル野菜と大判のステーキが乗った一皿。
とても美味しそう。

⑤天国の海

“ヘイアケア・ボートハーバー”から船で約10分。
そこに広がるのは、”天国の海/サンドバー”と呼ばれる干潮時のみ沖合いに現れる浅瀬。

佐藤さんは、2013年23歳の時にここを訪れ、最も感動したそうだ。

海に現れた砂の浅瀬に立つと見渡す限り広がる真っ青な海で、海の上に立っている感じにも思える。

はしゃぐ佐藤さんは突然「田中さんがいた!」といって、知り合いでもいるのかと思いきやそれは”太陽”のことだった。
理由は太陽は”た”が付くからだそうだ。

⑥カニ好きのためのレストラン

カニが大好きな佐藤さんが家族で行きつけのレストラン”KARAI Crab”。

頼んだのは、”King crab combo”。
大きなタラバガニをピリ辛な味付けで、盛りに盛った一皿。

なぜ、カニが好きかというと新潟生まれでカニを食べて育ったからだそう。

笑顔の裏に隠された過去

そんなスポットを回りながら、周りを明るくするほど絶え間ない笑顔の佐藤さん。

ハワイに初めて来た11歳のころ、雑誌ピチレモンでモデルデビュー。
笑顔いっぱいなイメージだが、ほんの数年前までは表情は曇りがちだったそうだ。

仕事がなかった専属モデル時代

2008年 雑誌PINKY専属モデル
2010年 雑誌non-no専属モデル
と名だたる雑誌の専属モデルを務める。

専属モデルといったら聞こえはいいが、月に2~3本仕事が入っていい状況で、仕事がないってこんなに辛いんだと毎日悩んでいた。
当時は、鈴木えみさんや佐々木希さんなどが表紙を飾る中、仕事が回ってこなかった。

華々しく活躍する人気モデルと、少ない仕事の中一緒になると恐縮し、自分を出せないでいたそうだ。

キレイで輝く人気モデルと同じことをやっても、及ぶわけがない。
派手じゃないけど、自分だけが届けられることがきっとある、4年間自分と向き合い、自分を探し続けた。

そんな中、それはハワイで見つかった。

状況打破のキッカケ

ハワイの人はみんなニコニコしていて、つられて笑ってしまう。
そうやって笑顔で接したら、自分も相手もうれしく思ってくれるんだということを教わったそうだ。

相手の立場で考えるようになってから、笑顔で明るく、ありのままでいたいと思うようになった。
常に笑顔でいればみんなを喜ばすことができる、落ち込んでいる場合ではないと。

専属モデルを辞め人気モデルに

2012年に専属モデルを辞めた佐藤さん。
専属という安定を捨て、さらなるチャレンジをした。

そうすると、今まで縁のなかった雑誌からも声がかかり、今では大人気のモデルへと成長を遂げた佐藤さんだった。

最後に、佐藤さんのハワイとは”笑顔の原点”だそうだ。


つらかったり、疲れていたり、いつも笑顔でいるのは簡単なようで難しい。
しかし、笑顔を絶やさない佐藤さん。
今後もその笑顔で、周りも笑顔にしていってほしい。

同番組では、アモーレで話題の長友佑都さんも登場していた。
もしよろしければ、ご一緒にどうぞ。

長友佑都さんのアモーレとの出会い&ミラノのおススメ!大学時代は就職を考えていた?|アナザースカイ
日本代表でもあり、イタリアのサッカーリーグ”セリエA”で活躍する長友佑都選手。 最近では、熱愛を公表し、恋人の平愛梨さんを”アモーレ(愛する人)”と言ったことで、益々注目を浴びるホットな人物。 7月1日の「アナザースカイ」から、そんな長友さんのアモーレとの出会いと、居住しているミラノのおススメについてご紹介。 アモーレとの出会い お笑い芸人の三瓶さんは無類のサッカー好きで、長友選手の大ファンだったそう。 そんな三瓶さんと知り合った長友さんだが、三瓶さんと大の仲良しだった平さんも一緒に3人で食事をすることになったそうだ。 長友さんからみた平さんの初対面の印象は”明るくて、人見知りな部分があり「緊張しているな」”という印象だったそう。 勘違いからはじまった恋 長友さん、三瓶さん、平さんらは、3回くらい食事をした後、また食事に行こうと約束。 次の食事会の時に、三瓶さんが仕事でこれなくなったため、2人で食事をすることになったそう。 食事を終えた2人は、カラオケに行くことに。 長友さんは、2人で一緒に外に出るのはダメだと思い「俺についてきて」と平さんに言ったそう。 しかし、その言葉を違う意味でとらえてしまった平さんは、長友さんに対しカミナリが落ちたように恋に落ちてしまったという。 その日にうちに、平さんから長友さんに好きになったと告白があったという。 ミラノでの生活とおススメ 自宅の生活 そんな長友さんのアナザースカイはイタリア ミラノ。 ミラノに約6年住んでいる長友さんの部屋は、真っ白な壁紙とウッドの床の広い部屋。 テレビの前に大き目のソファーと、20cmくらいのかなり低めのテーブルが配置されていた。 ファッションにも目覚めた長友さんは、クストスの時計やイタリアブランドの洋服をまとっていた。 長友さんのモデルとは違うが、クストスがどれだけハイブランドか、ご参考までに。 クストス CVSTOS チャレンジ ジェットライナー ダイヤ メンズ CVT-JET SL SKL ST BST posted with カエレバ クストス   独自の自宅トレーニング 外国人選手との体格差を埋めるため、強く、しなやかな筋肉をつけるために独自のトレーニングを行っているという。 マットを引いて、ゆっくりと体全体の筋を伸ばしたりするようなものだった。

 - エンタメ, グルメ, テレビ , , ,