美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

お手軽激うまケンミングルメランキング!ベスト10(5位~1位)|秘密のケンミンSHOW

      2016/05/20


12月10日放送の「秘密のケンミンSHOW」は、お手軽激うまケンミングルメのランキングベスト10の紹介!

年末特別企画で、簡単に作れるケンミングルメが次々と登場し、その地元では当たり前であろうグルメも一風変わったもの。

年末年始の慌ただしい時期などに、お馴染みという方も、いつもと違う味を試したいという方もチェックしてみてはいかがだろうか。

10位~6位は、こちらのページをどうぞ。
それでは気になる5位~1位の紹介!

5位 挽き肉焼きそば (栃木県 鹿沼市)

普通の焼きそばとは違い、肉に挽き肉を使っている。
麺と絡みやすく、口の中でウスター味の麺と挽き肉が絶妙なバランスで楽しめる。

「作り方概要」
千切りキャベツと焼きそば麺を炒め、コショウ・ウスターソースで味付けする。
塩コショウで味付けし炒めた豚の挽き肉と紅ショウガを乗せ完成。

4位 そうめん&サバ缶 (山形県南部)

そうめんと麺つゆだけでなく、麺つゆの中に缶詰のサバの水煮を入れる。
素麺をその麺つゆにつけて食べると、薬味も引きたちグレードアップした素麺が楽しめるようだ。

3位 黒豆雑煮 (島根県西部)

一般的な雑煮はたくさんの具が入ったものだが、これは昆布だしのおすましに餅が入っているだけ。
これに、甘く煮た黒豆をトッピングし、餅と一緒に食べる。
黒豆の甘さと、ダシのしょっぱさが合わさり、甘じょっぱくておいしいようだ。

お正月といえば黒豆!出来合いで便利。

2位 バター餅 (秋田県 北秋田市)

バターがふんだんに入ってバターの風味が食欲をそそる甘いオシャレな餅。
バターが入っているため、時間がたっても硬くなりにくくソフトな食感が楽しめる。

秋田の味を楽しんでみてはいかがだろうか。

1位 味噌かんぷら (福島県)

小ぶりのジャガイモを皮ごと味噌と砂糖を絡めて油で炒めたもの。
甘辛い味で、ご飯がすすむおかずにもなりおススメ。もちろん、そのまま食べてもつまみにもなる。


食べてみたいケンミングルメはあっただろうか。

いずれも手軽にできる素朴で美味しそうな料理で、しかもあまり食べなれないものなので、ぜひチャレンジしてみたいと思う。

※作り方は概要のため、実際にチャレンジされる方はレシピを紹介したサイトや本など見て頂いた方が美味しくできます。


 - グルメ, テレビ