美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

原宿に潜入!強烈キャラが登場しまくってキャラ渋滞!|マツコ会議

      2016/05/20


12月5日の日本テレビ「マツコ会議」についてのご紹介。
お題は、「今、原宿で何が…若者を魅了する最先端のカワイイ文化って?」です。

ということで今回の中継は「原宿」で、原宿カワイイ文化の最先端を深堀り!
原宿といえば、竹下通りや、パンケーキ店の激戦区、この季節だと初詣の参拝者がスゴイ行列をしている明治神宮なんかもイメージしてしまいます。

原宿の人気店である「TOTTI CANDY FACTORY」

かなり大きな「わた菓子」を販売するお店。週末には、2千人もの人が集まるそうです。

わた菓子が上手に食べられない男性

まずは、「ツイッターでリツイートで流れてきて、気になったので訪れた。」という黒縁メガネに黒いフカフカの帽子をかぶり、黒と白の牛柄のコートを着た男性にインタビュー。
かなり個性的な恰好をしていらっしゃいますが、25歳で事務でパソコンを使う仕事をされていて、普段は普通の恰好だそうです。
大学生の時に、テディベアの頭をかぶったファッションをした人を見て、オシャレに目覚めたそうです。
出身は青森の狛江で、方言混りのなまりがあるしゃべり方でとても愛嬌があります。

わた菓子をたべようとしたところ食べ方がわからず苦戦
そんな男性をみてマツコさん大爆笑。

その後ろでキレイに食べる、カップル?の2人組。

ぺえさん登場

顔の整った2人組ですが、紫のジャンバーを来た方は、女性にも男性にも見える強烈キャラ。
「男のこ?女のこ?」というマツコさんの質問に、「わかんないです。」という回答。
マツコさん「ほんとは男の子?」というと、「そうです。」ということで、どうも男性のようです。

なんとこの方、「ぺえ」さんというカリスマ定員さん。
ツイッターで2万人もフォロワーがいるそうです。

マツコさんとの会話のやり取りでたまに長い間があり、その時にぺえさん「タイムラグ~」と発言。
マツコさん「タイムラグの問題だけじゃないからな。諸問題があるんだからな。」と苦笑い。

ぺえさん「辛さ~」という意味不明な発言に、マツコさん調べてみるもわからず。。
それもそのはず、ぺえさんたちだけで使っている言葉のようです。まさに、最先端。。

年齢は不詳のようで、マツコさん「下手したら20代後半だよ。」という突っ込んだ話に、「やめてください。話重い。」というぺえさん。マツコさん大爆笑。

また、山形出身だそうですがキャラ的に山形出身を隠されていました。
マツコさん「山形にプライドを持ちなさいよ!」と激励。

原宿が最先端なのは、男性のファッションとか、女性のファッションとか、そういう尺度で考えていない人たちが集まっていることが一因のようです。

原宿カワイイ文化の最先端「KAWAII MONSTER CAFE」

場所は変わって、「KAWAII MONSTER CAFE」へ。
カワイイ恰好で訪れるのが原宿の若者のトレンドだそうです。
モンスターガール(店員)のキャンディーさん。かなり、奇抜な恰好をされています。
そんな店員さんがいらっしゃるお店なので、集まる人はみんな奇抜な恰好をされているんでしょうか。

マツコさん、訪れていたお客さんをみて「一人、ガチモンスターがいるよね。」とイジリ発言。
それは、3人組の女性グループ。インタビューしたところ「原宿に寄生している動物です。」との返しに、マツコさん「自覚はあるのね。」とばっさり。

なんと、3人組の内2人は母と娘の親子!これにはマツコさんびっくり!

IKUさん登場

次の2人組のお客さんにインタビュー。
「非主流」と書かれた洋服を着て、紫とピンクが混じったツインテールベースの髪型の超個性的な方は、IKUさん(男性)という美容師で、CandyeSyrupという自分のお店をお持ちだそうです。

マツコさん「どういう人生でそれにたどり着いたの?」という質問に、「普通に生きてて、派手なのが好きで、ここにたどり着いた。」とのこと。
極端に個性的な恰好をされていますが、彼女は今までいらっしゃったことがあるそうです。

こんな原宿の方々と絡んだマツコさんは「原宿疲れるわ~。」とため息。

総合演出マツコさんがまだ掘り下げたいことは、最初に登場した「わた菓子が上手に食べられない男性(斉藤さん)に密着」となるようです。


前々回の「武蔵野美術大学学園祭潜入!噂の美大男子」の内容が気になる方はこちらがおすすめです。
前回の「八王子に潜入!マイルドヤンキーは実在するのか?」の内容が気になる方はこちらがおすすめです。

流行するものは変わり続けますが、流行するものを発信する場所としては変わらない「原宿」。
オシャレな人が自ずと集まるそのスポットとしての魅力は、今も昔も変わらないということでしょうか。
また、カワイイ文化は世界でも有名となっており、流行だけでなく独自性も身に着けてその価値を高める原宿から目が離せません。

今回はたくさんの鮮烈なキャラが登場し、キャラ渋滞となった回で、ちょっと感覚がマヒしてしまいました。次回も楽しみです。


2016年4月17日 追記

4月16日放送の行列のできる法律相談所に、ぺえさん出演してましたね!

マツコ会議で世間を賑わせたあの個性、今後も注目。


 - エンタメ, テレビ , ,