美容や健康・エンタメ・スポーツ・お役立ち情報など、その日の気になるネタ、トレンド情報をわかりやすくご紹介

【試してみた】Amazonの1時間で配送するサービス「Prime Now」は本当か!

      2016/05/20


噂のサービスを利用してみました!
それは11月19日から開始された、Amazonでポチっと注文をしたら1時間以内に届くという、Amazonプライムサービス「Prime Now」。

1時間以内にどうしても必要、でもお店が開いていない、買いに行くのが面倒、重いものだから持って帰るのはちょっと、という場合などには便利です。

ただ、そういったケースは限定的だと思いますが、初まってすぐのサービスというのは一部のユーザーが利用するだけで、そのあと段々と一般のユーザーに浸透していくものです。
今後当たり前に利用するサービスとなっているかもしれません。

またそれだけではなく、ネット販売業として他にはマネできないことをアピールする狙いもあるのでしょうか。

ピザや近所の出前ではそういうサービスはありますが、このサービスは、日用品、飲み物、冷凍食品、家電、など様々な商品の注文ができるようです。

利用について

・Amazonプライム会員限定のサービスで、利用には専用アプリを使用。
・利用には、890円(税込)の追加料金が必要。
・2,500円以上の注文であれば、1点でも利用が可能。
・現時点で、対象エリアは、東京の一部地域(世田谷区・目黒区全域、渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区の一部)のみとのこと。
→利用可否は、Amazonのサイトで郵便番号を入力することで確認が可能。
・朝6:00~深夜1:00までの間利用が可能。

詳細は、AmazonのHPをご参照ください。

試してみた

私はたまたまその対象エリアにいるので、本当に届くのかというのを試してみました

まずは、スマホで専用のアプリをダウンロード。
ダウンロードしたアプリを起動すると、郵便番号の入力。

16時23分

以前からほしかったドライヤーとプロテインを選んでポチっと注文。
とってもいい天気です。近くの公園にでも行って、ジョギングでもしようかな。と考えますが、いやいや1時間は家にいないといけません。

私が1時間以内にその商品がほしいという場合、商品が今どこまできているのか配達状況がわかるとなんか安心できる気がしますが。
これが、なんとわかります!

16時31分(8分後)

SMSがきました!「まもなく到着」とのこと。
SMSに記載されているURLをクリックすると、配送状況が確認できます。
配送状況をみてみると、出発したようです!

16時43分(20分後)

まだ来ません。当たり前ですが1時間以内の配達です。しばし待ちます。

16時50分(27分後)

配送状況をみてみると。おー、家のすぐ近くです!

16時56分(33分後)

あれ?まだかな。と思っていた時に、電話が。
ちょっと分かりづらいとこなので、迷ってしまったみたいです。
ベランダに出て電話で案内をしていると、配達員の方がいらっしゃいました。

16時58分(35分後)

syashinピンポーンと呼び鈴がなり、商品到着。本当に1時間以内に届きました!その記録、35分!

感想

すごいです!本当でした!
待っている間、配送状況を確認していて、ちょっと楽しみながら「あ、今ここなのか。だとするとあと何分くらいかな。」とかワクワクしながら待っていました。

風邪を引いたときや体調が悪いときなど、すぐほしいものがあった時に使いそうです。


 - 地域, 試してみた